naha000のブログ

ガジェット好きなSEが、欲しいと思ったモノの比較分析の結果や、気になった話題について調べたり考えたことを書いています。

auの新料金プランでどれだけお得になる?auユーザーがシミュレーションしてみた

はじめに

2017年7月10日に、auの新料金プラン「auピタットプラン」が発表されました。

新料金プランの概要について、プレスリリースを引用します:

(http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/07/10/2553.html)

お客さまのデータ利用量に合わせて、2,980円 (注1) からの5段階の定額料金が自動的に適用される新しい料金プランです。
スマートフォンをご利用いただいているお客さまの多くは、月によってデータ利用量にばらつきがあり、最適な料金となっていない月があります。こうしたお客さまも「auピタットプラン」では、その月のデータ利用量に合った料金が自動的に適用されるため、毎月の利用状況に応じてムダなくスマートフォンをご利用いただけます。

<「auピタットプラン (スーパーカケホ)」ご利用イメージ>
※「誰でも割」「auスマートバリュー」「ビッグニュースキャンペーン」適用時

 

こんな短いプレスリリースの中に「注1)」〜「注10)」まで注釈が書かれています。

すごくお得な気もしますが、なんだかよくわかりません。

そこで、実際にどれくらいお得になるのか(ならないのか)を、私の場合についてシミュレーションしてみましたので、参考になればと思います。

 

シミュレーション条件

私の利用状況は以下のとおりです。

以下の条件でシミュレーションしますので、みなさんの利用状況に合わせて適宜読み替えてください。

  • 料金プラン:スーパーカケホ+データ定額5
  • 適用中の割引:「毎月割」「誰でも割」「スマートバリュー」
  • 利用端末:iPhone 6S

シミュレーション結果

f:id:naha000:20170711071438p:plain

  • 機種変更後2年間適用される「毎月割」適用時が圧倒的に安い
  • 「毎月割」が切れたあとは、新プランの方が安い
  • 「ビッグニュースキャンペーン」は、iPhoneへの機種変更時は適用されないので、上記のグラフには含めず。

おわりに

auの新プランは、「毎月割」との併用が出来ないため、機種変更直後の方には恩恵がありません。ただし、「毎月割」が切れた後は新プランのほうが安く、同じ機種を長く使う方にはお得だといえます。

また、iPhone以外に機種変更する方はビッグニュースキャンペーン」によって更に1000円安くなります(1年間)。

 

しかし、MVNO格安SIMに比べるとかなり高いので、「毎月割」が切れたタイミングでMVNOに乗り換えるのもありかなと考えています。(私の場合、「誰でも割」の違約金を払ってでもお得な計算になりそうです)。